趣味を通した出会い、趣味コン婚活サービスをお探しなら、ときめきゅん♡趣味婚サービスにご相談下さい。 当社の趣味コン・趣味婚サービスは趣味を通じた自然な出会いからのマッチングを行っています。 また、遠方にお住まいの方にはマッチングの段階からSkype(スカイプ)を利用した婚活のSkype(スカイプ)婚、障碍者(しょうがいしゃ)様同士のカップル、障碍者様と健常者様のカップルを目指される方向けのバリアフリー婚のサービスを提供しております。 花巻市へのIターンUターン希望者様にはお得な料金プランを適用致します。ご成婚し、挙式を挙げる際には8万円のキャッシュバック等様々な祝福サプライズをご用意しております。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
お気軽にお問い合わせください。
TEL:090-4072-6434
受付時間 11:00~19:00(年中無休)
公開日:2018年9月7日
最終更新日:2018年10月5日

骨董品・アンティークとは?骨董品の収集を趣味にするには


皆さんは「骨董品」と聞いてどのようなイメージを思い浮かべるでしょうか?

骨董品とは美術的な価値や希少価値のある古美術や小道具類のことを言います。

また、楽しみ方も人によって違います。

骨董品を飾って楽しんだり、実際に使用してみたりと実に様々な楽しみ方があります。

骨董品と言えば、高価であったり壊れやすいといったイメージがありますが、実際には安く手に入る骨董品もありますし、古来より使われてきていて耐久性が高い骨董品も存在します。

最近では若い人向けにアンティーク雑貨や家具の人気が上がってきています。

骨董品は富裕層や高齢者の趣味であると思われがちですが、若い人でも十分に楽しめる趣味であると言えます。

骨董品・アンティークの種類

骨董品と一言で言っても様々な種類のものが存在します。

その中でも人気の高い骨董品についてご紹介します。

陶器・茶道具・食器


陶器・茶道具・食器はお皿や湯飲みなど生活に密着した器などの焼き物のことを言います。

骨董市に行ってみると様々な種類の焼き物が売られているのを見ることができます。

人間国宝と呼ばれるような作家の方の作品だったりすると何百万という値が付くものもあります。

しかし、中には安価なものもありますので、自分の好みにあった器を探してみるのが良いでしょう。

アンティーク家具(インテリア)


一般的にアンティークと呼ばれるようなヨーロッパの古い家具は現行品にはない魅力があります。

アンティークテーブルやアンティーク照明、アンティーク椅子などは現代でもとても人気があります。

アンティーク家具は長い間使用され、世界中で取引されているので100年以上前から使われているような商品であっても簡単に見つけることができます。

また、アンティーク家具は可愛らしい見た目のものも多く、女性に人気があります。

特にアンティークベットはまるで英国ホテルでくつろいでいるかのような贅沢なひと時を味わえると女性に人気です。

アンティーク家具は自分でリメイクをすることもできるので、DIYとしても楽しむことができるのです。

美術工芸品(美術品)・絵画


絵画などの美術工芸品(美術品)は何億という高額な価値がついていて収集は難しいというイメージはないでしょうか?

しかし、昭和のポスターやアンティーク雑貨などは安価に手に入れることが可能です。

骨董市や雑貨屋を巡るだけでも、骨董品やアンティークを見つけることはできるのです。

ビスクドール

ビスクドールは、19世紀初頭のフランス発祥の人形です。

特にヨーロッパのブルジョア階級の貴婦人・令嬢たちの間で流行しました。

身体は粘土を素材とした磁器で作られており、眼には吹きガラスを使用するなど、素材、技法すべてが手の込んだ職人芸で作られています。

現在では当時のビスクドールは非常に高価なものとなり、一般には手の届かない美術品となってしまいましたが、時代が変わっても魅力的なアンティーク・骨董品であると言えます。

アンティークテディベア

テディベアは基本的に厳密な定義はありませんが、クマのぬいぐるみ全般をテディベアと呼んでいます。

アンティークテディベアと呼ばれるような伝統的なテディベアは、良い品質で丈夫、手・足・首がジョイントで可動するなどの特徴があります。

抱き心地も良く、子どもが乱暴に取り扱っても壊れにくい作りになっています。

100年以上経ってもきれいな状態で残っているものも存在し、まさにアンティークであると言えるでしょう。

骨董品・アンティークの楽しみ方

骨董品の楽しみ方としては生活の中で使用したり、DIYに取り入れるといった楽しみ方があります。

自宅のドアノブをアンティークの物に変えてみたり、昭和のレトロなポスターや雑貨を飾るだけでも手軽に楽しむことができます。

錆びたバケツやホーロー製のタライに植物を植えたり置いたりしてガーデニングを楽しむのも一つの方法です。

骨董品・アンティークの魅力

一つとして同じものは存在しない

長い時を経て変化してきた骨董品は変色したり錆びたりしていて1つとして同じものは存在しません。

机や椅子等のアンティーク家具も長い間使用することで角が取れたりして味のあるものに変化します。

古くなり錆がついていたりするものが高価になったりするなど、どこまでもマニアックに楽しむことができるのです。

骨董品・アンティークは眺めるだけでも楽しめる

骨董品というと高価な壺や掛け軸を客間において鑑賞するというイメージがあります。

しかし骨董品は高価なものでなくても、人を惹きつける魅力があります。

陶器・茶道具・食器やアンティーク雑貨、家具、昭和のレトロなポスターや雑貨など、高価なものでなくても部屋に飾って眺めるだけでも楽しめるものはたくさんあります。

また、骨董品は誰によって作られたのか、何の目的で使用していたのか、どうやってここまでやってきたのかを想像する楽しみもあります。

骨董品が製作された時代、環境、国を調べてみたりすることで、想像力が豊かになります。

時代背景を考えることによって、より骨董品を楽しむことができると言えるでしょう。

ネットショップ、ネットオークション、通販サイトでも入手が可能な骨董品・アンティーク

骨董品と聞くと掛け軸や美術工芸品、絵画、陶器など、どうしても高価で手を出しづらいというイメージがありますが、骨董品の収集は誰でも手軽に楽しむことができる趣味です。

現在では骨董市に行って手に入れる他にネットショップ、ネットオークション、通販サイトを利用することでも骨董品やアンティークに触れることができます。

また、価値の不明なものは一度鑑定に出してみるのも良いでしょう。

この機会に骨董品やアンティークに触れてみるのもいかがでしょうか?

ときめきゅん♡趣味婚サービスでは趣味を通じた出会いの婚活サービスを行っています

異性のパートナーがいれば、お互いの収集品を見比べる楽しみ方や交換なども行うことができそうですね。

「あ!それ何?どこで見つけたの?すごい!」「部屋のどこに飾る?」などの会話も増えます。

そんな魅力的な力をもつ趣味のひとつとして、アンティーク・骨董品を収集してみてはいかがでしょうか?

アンティークや骨董品収集を通して自分に合った異性のパートナーを見つけることができるかもしれません。

ときめきゅん♡趣味婚サービスでは趣味を通じた自然な出会いを推奨しています。

会員プロフィールはあえて手間のかかる紙の便箋に記入してご提出いただく形をとっております。

現代はデジタル化、ネット化が進んでおり、何事もスピードを求められる傾向にありますが待つ楽しみや、手書きのぬくもりなど、お手紙のもつ良さを再認識してみて下さい。

この記事のキーワード

この記事の著者

伊藤順一
記事一覧

著者一覧